1. TOP
  2. 育毛剤
  3. 育毛剤フォリックスFR05は本当に効果ある? | リアップX5と比較

育毛剤フォリックスFR05は本当に効果ある? | リアップX5と比較

育毛剤 この記事は約 14 分で読めます。 9 Views

「フォリックスFR05」はアメリカのサファイア・ヘルスケア社が開発したミノキシジル濃度5%のミノキシジル育毛剤。

国内ではミノキシジル育毛剤の主流は「リアップX5」ですが、それより安くて高機能でより高い効果が期待できる製品があるとしたら、それが「フォリックスFR05」です。

ミノキシジル濃度5%に加え、さまざまな発毛成分が含まれています。
リアップX5を使うぐらいならコレを使ってみたい!

 

フォリックスFR05はこんな人におススメ

フォリックスFR05はこんな人におススメします。

・ミノキシジル育毛剤が初めての男性。
・軽度の薄毛の人
・リアップXを使ったことがある人
・リアップXでは満足いかない人
・ミノキシジル育毛剤で副作用が出ない人
・リアップより安くて高機能の育毛剤がいい人
・頭頂部の抜け毛防止をしたい

 

フォリックスFR05の効果

薄毛に悩む男性にとって一番気になるのは、「育毛剤に効果があるのか」ということ。
つまり抜け毛を減らしてできることなら発毛させたいと思っています。

フォリックスFR05の一番の発毛成分はミノキシジル。
その濃度は5%とリアップX5と同じ。
ただフォリックスシリーズの中では下の方。(上位には15%、16%もあり)

ミノキシジルは日本皮膚科学会によるガイドラインにおいても薄毛治療で最も推奨されています。

実験の結果、ミノキシジルは毛髪の増加数で5倍以上、さらに「太い毛髪」に限っても4倍増加していることが分かっています。

またアデノシン、プロシアニジンB2、アゼライク酸、βシトステロール、プロキャピルなどの育毛成分が配合されているので発毛効果を増幅させています。

なのでフォリックスFR05は育毛剤入門者には最適な製品だと思います。
だからといって効果はそれなりかと言えば、そうでもなく相当なものです。
少なくともリアップX5より高い効果が期待できます。

育毛剤は継続して使うものなのでシリーズの中では副作用が少ないフォリックスFR05は育毛剤をこれから取り組もうと考えている人には最適だと思います。

フォリックスFR05ローション[ミノキシジル5%]の詳細

 

フォリックスFR05の副作用

多くの人が心配なのが副作用ではないでしょうか。
フォリックスFR05をはじめとしたミノキシジル外用薬の副作用のリスクはかなり低くなっています。
ただ無いわけではありません。

中でも最も多いのが頭皮の痒みです。
ただフォリックスFR05は、リアップなどで使われているエタノールとプロピレングリコールが配合されていないので痒みの症状は激減しています。
私も以前リアップX5を使っていたときは痒みを感じるときがありましたが、今では痒みはありません。

他に確認されている副作用として刺激感・接触性皮膚炎・頭皮の痒み・かぶれ・フケ・発疹・発赤(頭皮が赤くなる)・めまい・頭痛・胸の痛み・動悸・顔や手足のむくみ・体重増加・体毛増加・初期脱毛などが報告されていますが、ほぼ皆無です。

また副作用とまでは言えませんが、液体にべた付きがありますので髪がゴワゴワしたり、櫛通りが悪くなります。

万一、異常を感じたら一度使用を中止した方がいいでしょう。

 

初期脱毛のリスク

ミノキシジル育毛剤を使ったら「逆に抜け毛が増えた」という人がいます。
そして育毛剤の使用を止めてしまう人がいます。
でもちょっと待ってください。

この症状はたぶん「初期脱毛」です。
初期脱毛の症状は育毛剤使用後、3~4週間目から約7~10日間程抜け毛の量が増える現象です。
ミノキシジルによる初期脱毛は、ヘアサイクルの退行期に差し掛かっている毛髪が新しい毛髪の生成準備のために一気に抜けると言われています。

つまり初期脱毛は、生え替わりにともない一時的に抜け毛が増えるだけということですのでミノキシジルが効いていることの証拠であるとも言えるでしょう。
初期脱毛が起こる人は、新しい毛髪を生成する準備が整うということになりますので発毛効果は初期脱毛がない人よりも期待できるということになります。

初期脱毛の期間は長くても10日間程ですが、それ以上の間、脱毛症状が続くようなら、異常が考えられますので医師に相談しましょう。

育毛剤使用で抜け毛が一時的に増えたとしてもパニックを起こさず、発毛の過渡期であると考え、しばらくは使用を止めず、様子を見ましょう。

 

フォリックスFR05の成分

・ミノキシジル5%
・アデノシン
・プロシアニジンB2
・アゼライク酸
・βシトステロール
・プロキャピル(オレアノール酸・ビオチノイルトリペプチド-1・アピゲニン)
・ビオチン
・葉酸
・シアノコバラミン
・ナイアシンアミド
・パントテン酸
・ピリドキシン
・リボフラビン
・チアミン

 

・主な成分

〇ミノキシジル
元々、ミノキシジルは、血管を拡張し血圧を下げる降圧剤としてアメリカで使われていた薬でした。
しかしその副作用として多毛症になる人が多かったことがヒントとなって研究が進み、脱毛症に効果があるということがわかったのです。

ミノキシジルは、直接毛母細胞に働きかけ、毛母の細胞分裂を活性化させ髪成長を早める働きがあります。
また、頭皮の血行や毛母細胞の活性化を促進し、髪の毛が生える土壌をつくる効力があります。

 

プロシアニジンB2(りんごポリフェノール)
りんごポリフェノールは強力な抗酸化作用で知られる成分。そのりんごポリフェノールに豊富に含まれるのがプロシアニジンB2です。
プロシアニジンは抗酸化作用によって育毛効果があることが分かっています。

髪の毛は頭皮の血流から栄養をもらって育ちますが、りんごポリフェノールは血流改善作用があるので髪の成長に有効です。

研究では、6ヶ月のプロシアニジンの使用で毛髪密度が改善したと報告されています。

 

アゼライク酸
男性型脱毛症の原因は、DHT(ジヒドロテストステロン)という男性ホルモン。
DHTは、テストステロンという物質が5αリダクターゼという酵素の働きで作られます。
アゼライク酸はこのαリダクターゼを抑制する働きがあり、DHTの生成を抑制し男性型脱毛症の進行を食い止め、抜け毛を減らす効果が期待できます。

副作用の少ないアゼライク酸はフィナステリドの代用となり、男性ホルモン由来の女性の薄毛に特に有効だと考えられます。

 

アデノシン
アデノシンは毛根に酸素を運び、栄養を行き渡らせる効果があります。
それにより血行を促進し、抜け毛を予防するのです。

また毛乳頭細胞に作用し、発毛促進因子であるFGF-7の産生を促すので発毛促進効果が期待できます。

さらに髪の成長期を延ばし、退行期へ移行するのを遅らせる働きがあると考えられています。

アデノシンは資生堂のアデノゲンという育毛剤の有効成分として有名です。

 

プロキャピル(オレアノール酸・ビオチノイルトリペプチド-1・アピゲニン)
プロキャピルはフランスで開発された育毛成分。オレアノール酸・ビオチノイルトリペプチド-1・アピゲニンの3つの成分を合成したものです。

薄毛の原因となる男性ホルモン(DHT)を抑制する働きがあり、また高い発毛促進効果があるとされています。

 

リポスフィアテクノロジーが成分を頭皮の奥まで浸透させる

どんなに育毛剤の成分が優れていても頭皮の深層部までしっかりと成分が届かなければ意味がありません。

人間の頭皮には皮脂が存在するため、液体でもそのままでは浸透しにくいのです。

フォリックスFR05の「リポスフィアテクノロジー」という最新技術は、は水分・油分ともに親和性が高い「リポソーム」という極めて小さなカプセルに成分を閉じ込めることで浸透力を確保することに成功しました。

育毛成分が頭皮に浸透し最大限発揮されるようになったのです。

女性の頭皮は男性に比べ皮脂が少ないとはいえ、毛穴からは常に皮脂が分泌され頭皮の角質層を守っているため、浸透力を高める技術が採用されているに越したことはありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

痒みの元となるエタノールとプロピレングリコールを不使用

リアップやロゲインなどローションタイプのミノキシジル育毛剤のにはエタノールとプロピレングリコールが配合されています。

有効成分を溶かしたり保存性を高めるために混入されていますが、頭皮の痒み・かぶれ・炎症などの副作用を起こしやすいというデメリットがあります。

特に濃度の高いミノキシジル育毛剤は痒くなりやすいという声が多いのです。
私もリアップを使っていたときは頻繁に痒みを感じていました。

一方、フォリックスシリーズの育毛剤は、エタノールとプロピレングリコールが不使用となっているため痒みを感じる人はほとんどいません。

代替えとしてセタノールとフェノキシエタノールが使われていますが、どちらも皮膚への刺激が低い成分なので痒みの副作用は軽減されています。

アルコール類に敏感な人でも低刺激のフォリックス育毛剤なら問題ない可能性が高いので試してみる価値はあります。

 

フォリックスFR05購入におススメの通販サイト

フォリックスFR05はさまざまなサイトで購入できますが、安心・安全・格安のオオサカ堂がおススメです。

〇オオサカ堂
オオサカ堂は海外の製品を注文できる「個人輸入代行」のサイトで主に海外の医薬品やサプリメントを扱っています。
日本国内で入手できない商品も多くあるので非常に便利なサイトです。
実績も豊富でリピーターも多く人気のサイトです。
長年の運営実績がある老舗サイトで海外製育毛剤の個人輸入では一番有名です。
私もずっとこのサイトを利用していますが、まったく問題なく購入できています。

〇安心・信頼できるサイト
リピーターも多く、口コミの評価も高いので安心して注文できます。
私も何度も注文していますが、間違いありません。

〇価格が格安
同じ商品でも他のサイトより割安の商品が多い。
また複数注文やセット注文でより割安になります。
メルマガを購読すれば、定期的にクーポンももらえます。
ポイント制度あり。

〇送料無料
全品送料無料なのはいい。

〇安心配送
「貨物検索」で貨物番号から貨物の発送状況を検索できます。
包装の商品名の表記ははSupplementなどとなり、内容を特定できる具体的な商品名の記載はありません。
フォリックスFR05ローション[ミノキシジル5%]の詳細

〇オオサカ堂の主な取り扱い商品
・ED医薬品
バイアグラ、レビトラ、シリアス、スーパーカマグラ、バリフ、エラクタリスなど

・発毛・育毛医薬品
プロペシア、フィンペシア、 パントガール、ミノキシジルタブレット、プロスカー、フィンカー、デュタス、ロニテン、リジン、フィナステリド、ロゲインなど

・ダイエット医薬品
ゼニカル、ビーファット、アライ、エックスラックス、ギムネマ・シルベスタ、ザントレックス、ゼナドリンなど

その他、男性機能アップ、バストアップ、禁煙補助、避妊薬、性病検査キット、目の薬、内臓トラブル改善、不眠解消、冷え性、更年期、ストレスケア、生活習慣病、アンチエイジング、スキンケア、筋肉増強、性病、健康サプリメントなどなど。

 

フォリックスFR05の使い方

フォリックスFR05の使用は1日2回。
通常は、朝と夜の1日2回使用すればいいでしょう。

フォリックスFR05は液体タイプの育毛剤です。
1回当たり約1ml(5プッシュ分)を手に取り、薄毛が気になる部分を中心にマッサージするように塗布します。
髪が長い女性は、分け目を変えながら塗るとしっかりと成分が地肌に浸透しやすいです。
フォリックスFR05を使用したら最低4時間は洗髪せず、頭皮に成分を浸透させるよう推奨されています。

手がべた付きますので塗布後は洗浄します。
頭皮以外の部分に付いた場合はすぐにふき取るか洗い流して下さい。

 

フォリックスFR05の使用期間

効果がでるまで最低6ヶ月は継続しよう
髪の毛が成長するまでには時間がかかるため、どんな育毛剤を使ったとしても薄毛が改善するには相当の時間が必要です。

当然、強力な発毛効果のあるミノキシジルも例外ではありません。
フォリックスFR05のミノキシジルはリアップの2倍の成分量ですが、効果が確認できるまで6ヶ月程度は継続して毎日使った方がいいでしょう。

6ヶ月使って全く改善の兆候が見られない場合は、他の育毛剤やサプリメントとの併用を検討してみましょう。

 

フォリックスFR05の口コミ

生え際触るともチクチクと生えていのが判るくらいだし、髪が素直だから自然に生え際も髪の毛が隠れるしワックスでごまかす必要もないから頭皮にはいいはず。
フォリックスは毛穴の歪みや髪の歪みもよくなる気がします。

 

頭が異様に痒くなって私には合いませんでした。低刺激になったということで期待してたのですが残念です。

 

今まで何社かの外用ミノキシシジル5%を使ってきて、全て痒み、かぶれ、炎症で使えなくなり内服に頼ってきました。
内服の副作用を少しでも減らしたいのでプロピレングリコール未配合のフォリックスFR05で炎症を起こさなければ、内服薬を減らせそうと思っています。
べたつきというより油分のような液が長く留まるので夜と休日の朝のみ使用。
髪になるべく着かないようマッサージしてます。
塗った後は頭皮が温かい感じがします。使用開始して4週間位ですが、今の所際立った痒みは出ていません。このまま続けられればと願ってます。

 

4本目で半年以上使っています。
以前に比べ毛量が確実に増えてきました。
現在はパーマをかけています。
薄毛だった頃には考えられませんでした。

 

長年後退し続けていた額がちょっとずつですが、前進しています。
生え際にも効果が出ています。
フィンペシアとの併用ですが、開始から約半年で10年前位の髪の量に復活してきました。
どこまで復活するか毎日鏡を見てワクワクしています。
1本で1ヶ月以上使えています。副作用は感じません。

 

フォリックスFR05とリアップX5との比較

 

  フォリックスFR02 リアップX5
内容量 60ml 60ml
ミノキシジル濃度 5% 5%
その他主要成分 アデノシン・プロシアニジンB2・プロキャピルなど13種類 ピリドキシン塩酸塩・トコフェロール酢酸エステル・l-メントール
価格 4,075円 6,200円

 
フォリックスFR05ローション[ミノキシジル5%]の詳細

ミノキシジルの成分量はどちらも同じ5%です。

育毛が期待できる成分としてリアップX5はミノキシジル5%だけ。
フォリックスFR05には、アデノシン、りんごポリフェノール、アゼライク酸、プロキャピルのアデノシンやプロシアニジンB2などがミノキシジルに加えて13種類もの育毛成分が配合されていますので明らかに効果に差があります。

 

またリアップX5には、セタノール、1,3-ブチレングリコール、ジブチルヒドロキシトルエン、リン酸、エタノールなどが含有されています。
これらは頭皮環境を整えたり、有効成分を溶かしたり保存性を高めるために混入されていますが、頭皮の痒み・かぶれ・炎症などの副作用を起こしやすいというデメリットがあります。
一方、フォリックスFR05にはエタノールなどが含まれていないので痒みの副作用が出ることは非常に稀です。

さらにフォリックスFR05には浸透力を高めるリポスフィアテクノロジーも採用されていますし、最も優秀な育毛剤だと思います。

育毛成分の多さ、成分の浸透力、副作用の少なさ、価格で比較すると圧倒的にフォリックスFR05がオススメとなります。

 

フォリックスFR05とフィナステリドの併用がおススメ

はやく育毛効果を出すためには体の外から中から攻めることが大切です。
外からはフォリックスFR05を、中からはフィンペシアを使うと良いでしょう。

フィナステリドを主成分とする「フィンペシア」などのAGA治療薬は、単体として使用しても十分効果がありますが、ミノキシジルを併用するとさらに相乗効果が得られることがわかっています。

ミノキシジルとフィナステリドはまったくメカニズムが異なります。

・ミノキシジルは発毛を積極的に促進する
・プロペシアは脱毛を食い止めて現状を維持する

という効果があると言えるでしょう。

AGA治療の専門のクリニックでもミノキシジルとプロペシアを併用した治療を行なっています。

フィンペシアがおすすめな8つのワケ

 

\ SNSでシェアしよう! /

ジェネリック医薬品トレンドの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ジェネリック医薬品トレンドの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

lots

この人が書いた記事  記事一覧

  • 育毛剤フォリックスFR05は本当に効果ある? | リアップX5と比較

  • 薄毛に悩む女性が使ってみたいミノキシジル育毛剤フォリックスFR02の実力とは!?

  • 高級コスメはいらない!?しわ・シミ・たるみのアンチエイジングに人気の海外医薬品!

  • プラセントレックスの格安通販のご紹介 | 効果と副作用は!?

関連記事

  • 薄毛に悩む女性が使ってみたいミノキシジル育毛剤フォリックスFR02の実力とは!?

  • プロペシアのジェネリックを使うとき必ず知っておきたい28のまとめ

  • 本当にいいの!?病院処方のプロペシアを使って不満を感じたら検討したい8つのこと

  • ちょっと待った!スカルプDメディカルミノキ5を購入する前に検討した製品とは!?

  • AGA治療にフィンペシアがおすすめな8つのワケ

  • お金をかけずに育毛する6つの対策