1. TOP
  2. ケアプロスト人気通販サイト | 驚きの効果と副作用&使い方

ケアプロスト人気通販サイト | 驚きの効果と副作用&使い方

 2017/06/06 育毛剤
この記事は約 12 分で読めます。 308 Views

「ケアプロスト」は、まつ毛をボリュームアップさせるまつ毛の育毛剤。

正規品である「ルミガン」「ラティース」のジェネリック医薬品なので効果は同じで割安なのがいいですね。

 

ケアプロストの効果・副作用を正しく理解し、まつ毛をボリュームアップさせましょう。

 

ケアプロストの人気の通販サイト

ケアプロストは海外の医薬品なので一般のドラッグストアや国内の楽天やアマゾンなどの通販サイトでは入手できません。
海外から取り寄せる必要があります。

海外医薬品だからこそ信頼できるサイトを利用したいですよね♪
しかもできれば格安に購入したいものです。
海外医薬品を入手するのにおススメのサイトをいくつくか紹介します。

・オオサカ堂
・くすりエクスプレス
・アイドラッグストア

どのサイトも評判が良く、信頼性の高い安心・安全のサイトと言えます。
私も使っていますが、今ままで何も問題ありません。

オオサカ堂
1998年より海外医薬品の個人輸入代行を開始、リピーターも多いです。
最先端を進む海外より、国内には無い優れた商品を開拓し、提供しています。
円とドルで価格表示し、現在の為替レートにより近い価格(日本円)で購入することができます。
キャンペーンや複数購入割引などもあり。送料無料。
⇒オオサカ堂のケアプロスト0.03%

くすりエクスプレス
正規ブランド医薬品はもちろん、世界から認証受けたジェネリック医薬品は、各国の薬剤師により成分検査をしています。
シンガポールにて医薬品ライセンスを所持した発送元が厳選した商品のみを取り扱いしています。
人気の医薬品が期間限定タイムリーセールで最大70%引きに!送料無料。
⇒くすりエクスプレスのケアプロスト

アイドラッグストア
1997年開設以来、業界トップクラスの実績と知名度があります。
最新の売れ筋商品12,000点以上を取り扱い、現在も品揃えが拡大中です。
期間限定セールや割引メールがあるので上手に使えば、より格安に商品を手に入れられます。
1,200円以上で送料無料。1,200円以上購入できればいい!
「ケアプロスト」は海外医薬品なので商品は海外から届きます。
価格はドルなので為替の変動で価格が変わります。また海外からの発送なので到着に少し時間がかかります。
アイドラッグストアー

それぞれの通販サイトは特徴があり、セールなどもあるのでタイミングによってどのサイトが安いとは言い切れないので購入の時にそれぞれをチェックすると良いでしょう。

 

どんな人がケアプロストを使ってる!?

ではケアプロストはどんな人に向いているのでしょうか!?

・まつ毛がまばらですっぴんに自信がない
・産後にまつ毛が薄くなった気がする
ビューラーやマスカラの使いすぎでまつ毛が傷んでいる
まつ毛エクステをやめたい
つけまつ毛より自然なまつ毛が欲しい
まつ毛育毛剤を最安値で続けたい
まつ毛を長くしたい!濃くしたい!と願う20代、30代、40代の女性から人気です。

 

 

 

ケアプロストの使い方

ケアプロストの使用は1日1回。
基本は夜寝る前にメイクを落とし、スキンケアを済ませた状態で使用します。
コンタクトレンズの方は外しておきましょう。

容器の口に触れないように「アプリケーター(塗布用ブラシ)」にケアプロストを1滴落とす。
上まつ毛の根元に、アイラインを引く要領で軽く一塗りします。何度も塗る必要はありません

目的はまつ毛の根元に塗ることなのでまつ毛の先に塗る必要はありません

付けすぎたらティッシュで押さえて、目に入らないように注意しましょう。充血や黒ずみの原因となってしまいます。

塗布用ブラシはアプリケーターを使います。基本的に1回の使い捨てです。
先の細いアイラインブラシをエタノールで消毒して使ってもOKです。
綿棒などは液を含んでしまうのであまり適しません。

普通に使えば、1ヶ月以上は持つ目安となります。
ボリュームアップしたまつ毛を維持したいなら継続して使用するのが良いでしょう。

 

ケアプロストの効果

「ケアプロスト」は一般に市販されているまつ毛育毛剤よりもはるかに効果があると言われています。その効果はまつ毛の長さを伸ばすだけでなく密度や濃さもボリュームアップさせることが期待できます。実際の臨床試験では、まつ毛の長さが1.6倍、密度が6%アップしたという結果が得られています。

ケアプロストに使われる主成分は、「ビマプロスト」と言う物質で元々緑内障、高眼圧症の治療に使われていました。
その副作用としてまつ毛の増毛が確認され、今では、まつ毛の育毛剤として有名になったのです。

このビマプロストは、まつ毛の根元の細胞に働きかけ、活性化させる作用があります。まつ毛の毛周期を長くしたり、まつ毛の成長を促進させる効果が期待でき、濃く、長く、しかも自然なまつ毛を作ることができるのです。
これは、アメリカの食品医薬品局(FDA)の認可を受けている医薬品です。

このビマトプロストを使用した従来から人気のあるまつ毛育毛剤が「ラティース」「ルミガン」で「ケアプロスト」はこのジェネリック製品なので効果が同じなのに圧倒的に格安なのが大きな特徴となります。

 

ケアプロストの副作用

ケアプロストは高い効果がある半面、副作用のリスクがあります。
主な副作用として
・目の痒みや充血、かぶれ
・目もとの黒ずみ、色素沈着
などがあります。

圧倒的に多い副作用が目の周りの色素沈着。薄いアイラインを引いたような黒ずみが出ます。
これは、液が皮膚に付くことでシミができる訳で「薬の付け過ぎ」や「薬を付けるのが下手」というのが大きな原因です。

目の痒みや充血は、目薬の使用で緩和できる場合が多いです。
口コミでは「クリアアイズ」や「モデルアイズ」という商品が好評です。

黒ずみや色素沈着の防止する方法は、さまざまあります。

 

黒ずみや色素沈着が出にくい上手な使い方

ケアプロストを使って多く見られる副作用として「液が皮膚につくとシミになる」いわゆる色素沈着です。

多くの人が色素沈着は自然のアイラインのようで気にならないと言いますが、色素沈着のリスクを低くする方法がいくつかあります。

基本はまつ毛の根元だけにケアプロストを塗り、皮膚に付けないこと。
皮膚に付かないように丁寧につけることが大切になります。

ただ根元に塗ろうとするあまり皮膚に付いてしまうことがあります。

 

爪楊枝で塗る
アプリケータ(まつ毛ブラシ)を使ってケアプロストを塗るとどうしてもまつ毛の根元にだけに付けるのは難しくなります。
そこで爪楊枝に液を付けて塗ると根元だけを狙いやすくなります。

ワセリンを塗っておく
ケアプロストを塗る前に肌にワセリンを塗っておくことで肌にケアプロストを付くのを防ぐことができます。
ちょっと面倒ですが・・。

ケアプロストを塗って15分位経った後に洗顔し洗い流す方法。
15分あれば、有効成付けた後、顔を洗う分は体内に取り込まれるとされます。その後に洗顔すれば、皮膚に付いたとしても落とすことができます。これで色素沈着は予防できます。

マスカラに入れて使う
使い終わったマスカラの容器にケアプロストを入れ、普通にマスカラを塗るように使います。
まつ毛に塗ると言った感覚で皮膚に付くことは、少ないはず。
もし色素沈着の症状が現れたら使用を控えれば、通常元に戻ります。
状態をよく観察しながら使用しましょう。

 

 

 

 

ケアプロストとルミガンの比較

世界で初めてまつ毛の育毛効果が認められた医薬品が「ルミガン」。
そのジェネリック医薬品として販売されているのが「ケアプロスト」です。

そこで悩むのが「ルミガン」と「ケアプロスト」どっちを選べばいいのかということ。
ルミガンとケアプロストの主成分は「ビマトプロスト」という成分で同じ。
ビマトプロストは、アメリカ食品医薬品局(FDA)にまつ毛に育毛効果があると認証されている成分。
どちらも主成分が同じなのでまつ毛育毛効果・副作用は同じと考えられます。

どちらも病院処方がありますが、通販を利用する人が多いようです。

ルミガン
製造会社:アラガン(アメリカ)、千寿製薬(日本)
参考価格:1本2,101円

ルミガンは、先発薬ということもあり知名度は高い。
ケアプロストより長く使われているので実績、安定感があります。

ケアプロスト
製造会社:サンファーマ(インド)
参考価格:1本1,310円

ケアプロストの最大の特徴は価格。ルミガンよりかなり安い。
参考価格は
ルミガン 1本2,101円
ケアプロスト 1本1,310円
この価格差は結構大きいですよね。長期に使うならなおさら。
どちらもドラッグストアでは販売されていません。病院処方かネット通販で入手します。

製造会社が違うので主成分は同じでも製造工程は当然違うでしょう。
中にはルミガンで効果があってケアプロストで効果がないという人も稀にいるようです。

選び方としてブランド力で選ぶならルミガン」、価格で選ぶならケアプロスト」となるでしょう。

 

ケアプロストの成分

ケアプロストに含まれる「ビマトプロスト」は本来、緑内障の治療のために開発された成分でした。
この成分は房水の流出を促進することで眼圧を下げる働きがあり、緑内障治療に有効なのです。
しかし緑内障治療に使用していく中でその副作用としてまつ毛が成長するという多毛症の症状が見られたのです。
この特質を生かしてまつ毛育毛剤として製品化されたのです。
このビマプロストはまつ毛のヘアサイクルに働きかけ成長期を長くする作用があるのです。

 

ケアプロストとケアプロストプラスの違い

ケアプロストと同じ会社の製品で「ケアプロストプラス」があります。
何が違うのでしょうか!?
主成分のビマトプロストは どちらも0.3mg/mlと同じ。
ケアプロストプラスには「チモロールマレイン酸塩」という成分が追加されています。
この成分は、緑内障などの治療薬として使われている成分。

チモロールマレイン酸塩が加えられたケアプロストプラスは緑内障の治療にはより効果的でしょうが、まつ毛育毛には具体的な優位性はないとされています。

ただ口コミではケアプロストよりプラスの方が効いたという声もあります。

まつ毛の育毛効果に差はないはずなのでまずはケアプロストを試して満足がいかなければ、ケアプロストプラスを検討してみれば良いでしょう。

 

 

 

 

ケアプロストの口コミ

◆使い始めて3ヵ月ほどですが、明らかにまつ毛が濃くなりましたし、長さも出ています。
この3ヵ月間、毎日塗れていた訳ではなく、ときどき塗り忘れる日もありました。
1ヵ月過ぎた頃から下まつ毛が長くなったなと思うようになり、もう1ヵ月経つと目尻のまつ毛が長くなりした。この時点でハッキリと効果を感じることができました。
副作用の色素沈着は確かにあると思います。アイラインのように茶色く薄っすらと着色が出てしまいました。良いのか悪いのか天然のアイラインになって目元がかなりバッキリしてみえます。

3ヶ月使用しています。伸びました。友人からはエクステだと思れました。
ビューラーいらずです。
効果がはっきりわかったのは2ヶ月過ぎた頃。
綿棒の芯を折って塗っていました。
ほぼ毎日塗って3ヶ月経ちますが、まだ残ってます。コスパは高いと思います。

使って1ヶ月ちょいですが、伸びました。
まつ毛はまぶたに埋もれて見えないほど短かったのですが今でははっきりまつ毛があり正面向いた時もアイラインいらないほど密度が上がりました。
色素沈着は多少あります。でもくすみなどをとってくれる洗顔を使うとあまり気になりません。
アイシャドーが茶色だから気にならないのもあるかも。

元々のまつ毛が10mm以上あるのでどのぐらい効果が出るのか少々心配でしたが、まつ毛の長い人にも効果があったというレビューを読んで購入してみました。
3週間くらい経ったころから伸びてきているのが実感でき、上下ともに長くなりだしました。
はげていた箇所にも生えてきました。
現在、継続使用して1.5ヵ月目ですが、上下とも以前にも増してフサフサになりました♪
色素沈着は多少ありますが、差ほど気になるものではありません。
塗ったところがかゆくなることがたまにあります。

私の場合、ボリュームが増えるというより伸びる方に効果がありました。
時々塗るのを忘れる日もありましたが、2週間ほどで効果が出ました。
ビューラーを使うときに今までは毛先まで3回に分けて挟んでいたのが、今は1回増えて4回になるくらいの感じで伸びてます。

専用のアプリケーターは、ブラシが太く薬剤をムダに吸収してもったいないので毛を3/4程カットして極細の筆のようにして使っています。
そうすることで液を節約できるしコスパもいいですよ。

まつ毛だけでなく目の周りの産毛まで濃くなります。
色素沈着も出ます。ワセリンを塗っても色素沈着は完全には防げませんでした。
それでも育毛効果がスゴイのでやめられません。
伸びきったら使うのを一旦休むようにして使ってます。
休むと産毛や色素沈着なども改善します。
眼科で検査を受けましたが、今のところ問題ないので続けて使っていきたいと思います。

眉毛に使っています。
加齢とともに剃ったわけでもないのに眉毛がどんどん薄くなってしまいました。
ケアプロストを使ってみたら眉毛の悩みが解消されるほど、しかも短期間で効果がありました。
専用アプリケーター割高なので適当に小さなブラシで塗布すれば十分です。

液をつけすぎると次の日目ヤニが出るので1滴をそっとのせる程度にしてます。
かなり効果があるのでエクステなどでまつ毛が痛んでしまった人にもオススメです。

 

ケアプロストの入手方法

一般的なまつ毛美容液やまつ毛育毛剤などは、ドラッグストアなどで多くの種類が販売されていますが、「ルミガン」や「ケアプロスト」などのビマトプロストを使った製品は販売されていません。
また楽天やamazonでは、ケアプロストを販売していません
主な入手方法は病院で処方してもらうか、ケアプロストが販売されているサイトからの購入となります。
眼科や美容クリニックで診察・処方してもらうことができますが、保険適用ではありませんので1万円以上かかってしまいます。
もうひとつが海外医薬品を販売しているサイトから入手する方法です。
正確には海外医薬品を個人輸入することになるのですが、普通のネット通販と変わりません。
費用も病院で処方してもらうよりもかなり安く購入できるのでとても人気の方法です。
信頼性の高いサイトはいくつかありますが、おススメは「オオサカ堂」や「アイドラッグストア」です。私も使っています。
何れも実績があり、リピーターが多く信頼度は高い。価格が安いのもいいですね。
送料無料。海外からなので届くのに1~2週間程度かかります。
⇒オオサカ堂のケアプロスト0.03%
⇒くすりエクスプレスのケアプロスト

 

\ SNSでシェアしよう! /

ジェネリック医薬品トレンドの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ジェネリック医薬品トレンドの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

lots

この人が書いた記事  記事一覧

  • リーズナブル価格帯の濃度別ハイドロキノン厳選 | シミへの効果・副作用・使い方

  • メガリスの通販サイト比較|知っておきたい効果・副作用

  • ED治療薬ジェネリック通販人気ランキングTop7

  • 犬の外耳炎の薬をネット通販で購入してみよう!

関連記事

  • AGA治療で1度でも病院に行ったことがあるなら検討したいこと

  • 本当にいいの!?病院処方のプロペシアを使って不満を感じたら検討したい8つのこと

  • 発毛させるためにたどり着いた最強の育毛剤組み合わせ&育毛クリニック

  • AGA治療にフィンペシアがおすすめな8つのワケ

  • プロペシアのジェネリックを使うとき必ず知っておきたい28のまとめ

  • リアップを購入する前に・・ちょっと待って!知らないと損する情報